ソリューションカテゴリーを見る

強力なシステムセキュリティ

Anybuildのすべてのデータは、Anybuildサーバーに保管されるため、非常に安全です。

icon

ウェブサイトのデータベースのセキュリティは非常に重要です。
許可されていない他のユーザーが主要材料を照会し、会員DBと営業内容が競合他社など外部に漏れたら、営業活動に多大な影響を及ぼします。
しかし、Anybuildのすべてのデータは、Anybuildサーバーに保管されるため、非常に安全です。

ハードウェアセキュリティ

メンバーの資料が保管されたAnybuildサーバーはAnybuildオフィスではなく、サーバーのホテルのインターネットデータセンター(IDC)に保管されています。
- インターネットデータセンター(IDC)の制御
- IDC建物自体の出入りが明確に制御
- サーバーアクセス権限者以外の不正アクセス制御
- 突然の停電に備えたUPS装置および温度/湿度を維持
- ネットワークファイアウォール、IPS機器を介して、異常な形サーバーアクセスをブロック

入力データの暗号化

ソリューションのユーザーが入力した資料の中の重要な情報は暗号化されて保存されて暗号化されて送受信されます。
これは不正対象が万が一サーバにアクセスして資料を流出しても、暗号化されたデータを直接解読できないことを意味します。 今後、ユーザーのコンピュータとインターネット網の発展に応じて、暗号化の範囲を徐々に広げていく予定です。

ユーザー別権限とアクセス制御

WEBベースのシステムでは、ユーザーの検証は非常に重要です。
- サイトID /管理者ID /パスワード
- 特定のIP接続をブロック

通常のサーバーホスティングvs Anybuildサーバー

Anybuildの導入を検討される多くの方々が通常のサーバーホスティングを介して維持する方法と、Anybuildサーバーを利用する方法を置いて安全性の比較をたくさんします。
会社独自のサーバーのセキュリティを維持費用を数億ウォンに策定すればAnybuildのセキュリティと同じようなレベルで強化することができるでしょう。
また、一般的なサーバーのホスティングは、基本的なセキュリティ以外全くないものがほとんどであり、インターネットのみ接続されているのが現実です。