ソリューションカテゴリーを見る

ビーコンAPP開発

割引クーポンなどの様々な情報を提供していて商品の購入時に決済まで一度にすることができます。

ビーコンサービスは、モバイル機器を持っている人なら誰でも利用できるO2O(ON-LINE TO OFF-LINE)サービスです。 自分の現在の位置に基づいて、近所のお店や博物館、美術館のような公共施設などが提供する情報を受け取ることができます。

ビーコンとは?

最大70mの範囲内にあるユーザーの位置を見つけてメッセージを送信するモバイルデバイス用の近距離通信技術です。 モバイル機器を持っている人なら誰でも、自分の現在の位置に基づいて、近所のお店や博物館、美術館のような公共施設などが提供する情報を受け取ることができます。

商品を購入するために店に入ったお客様には、お店の様々な利点とカタログ、クーポンや割引商品などに最適化された情報を提供し、モバイル決済まで一度にすることができる利点があります。

韓国では明洞聖堂入り口に到着すると、スマートフォンで大聖堂の歴史、ミサの時間などが含まれているWebページが浮くなど多様に活用されています。

  • 路上に舞うチラシはNO!

    商品の購入をご希望のお客様には、割引クーポンや店舗カタログなどの情報を送信します。 芸術品を鑑賞する顧客には、その美術品に関する情報を送信します。 複雑な接続せずに、ユーザーの位置情報ベースのサービスとしての情報を必要とする顧客を対象に、必要な情報のみを提供することができます。

  • 維持の負担は低く洗練された位置の把握が可能

    ビーコンは、Bluetooth 4.0(BLE- Bluetooth Low Energy)の適用で、バッテリの寿命にはほとんど影響を及ぼさない低消費電力の利点であり、屋内ではGPSよりも洗練された位置の把握が可能です。 端末価格も安く維持負担が低くなります。

  • 無線簡単決済可能(カカオページ連動)

    オフライン売り場進入時の商品をお勧めされて、様々な割引で購入意思が起こった場合、すぐに無線決済が可能です。 カカオページを利用して、より簡単に決済することができます。

  • さまざまなビジネスシナリオ

    ショッピングモールや飲食店などの店舗では、クーポンの発行など、さまざまな特典と割引情報を提供しています。 博物館や展示場などの文化的な場所では盗難、毀損を防止したり、芸術作品についての情報送信が可能です。 子供の家、老人ホームなどでは脆弱階層の安全性を確保することができます。 学校、塾などでは、自動的に出席チェックをすることができます。 会社や業務的な場所には、勤怠管理を行うことができます。 このように、モバイル機器を利用者は、誰もサービス対象になることがあります。 開発お問い合わせください。